スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最期の一日


皆様のお言葉、親子共々とても嬉しく見させていただきました。

まだ二人でゆっくりしたいので個別のお返事は、ごめんなさい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アレマの亡くなるまでの最後の頑張りを見てやって下さい。

途中までは前日に書いたものなので能天気気味です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1月1日。

病院から帰るも、アレマの調子は相変わらず。

9時10分 またしてもひきつけ起こす。

ずっと苦しそうにしてるし、オシッコ出ないし、

外ならするかと電柱まで連れて行けば立ち尽くし痙攣してひっくり返るし・・・

何かできることはないかと病院に電話。

ずーっと「ピィー」「ヒャー」「ワォ~ン」の連続なので

鎮痛消炎剤を皮下注してみようということになりました。

あんまり動くと体力消耗してしまうので、ケージか何かに入れた方が

良いとの指摘を受けました。

オシッコは寝たまましてしまうだろうからということで

ペットシーツを敷き詰めて。

アレマをお家に置いて注射だけいただきに行くことになりました。



アレマはサークル使わない子なので、そんなもの持ってなくて・・・

三吉が使っていた一面ずつ購入してジョイントで繋げるタイプのケージが

今でも仕切りとして使われてたので引っ張り出して組み立て。

2009_0101_134009-P1010012_convert_20090101203607.jpg

かったるいのかあんまり抵抗せずにいてくれます。

2009_0101_134017-P1010013_convert_20090101204127.jpg

サークルはベッドの上に組み立てたので

2009_0101_191340-P1010020_convert_20090101203834.jpg
二人揃って10日ぶりのベッド。


14時10分 鎮痛剤注射。

でも、キャンキャン止まらない

16時50分 ゲーしかける・・・も出ない。

17時15分 もう一度外へ。チー出た

20時15分 0.5% ソルビトール液。 100~150cc。
       太もものところに打ったので首よりは入る量少なめ。
       ・・・最後まで上手じゃなかったけど

21時20分 外でチー。   

21時30分 注射。(利尿剤&抗生剤)

22時50分 外でチー。

23時25分 1うなり。「ヒャーッ!」
       口の中見ると吐ききれなかった泡が溜まってるので拭きとり。
       舌の色も吐瀉物の色に染まってる。
 


1月2日。

サークル挟んでくっついて朝を迎える。

かったるそうにしているけど昨日みたいに苦しそうじゃないので

診察時刻まで頑張ろうねってお話していた。

今日は、注射のシリンジが足りないので注射も輸液も

病院でしてもらうことにしていた。

オシッコしていないので外に連れ出してみる。

もう立てなくて横になってしまった。

アレマ号に乗るとよくチーしていたし

アレマの呼吸も苦しそうじゃなかったのでサイクリング。

でも、してくれない。

サークルに戻したらすやすや寝ていたので

9時少し前。 シャワー浴びた。

出てきて、アレマの様子見るとあまりにもすやすやしている。

よく見ると呼吸していない。揺り動かしても無反応。

あわてて病院に電話。 言われるままにしてみるが無反応。

お願いして慌てて病院へ連れて行き蘇生試みる・・・も手遅れでした。

吐ききれなかった泡のせいかと伺ってみたら

誤嚥はないみたいだから、そのせいではないと言われた。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先生は、肺炎が治らないで亡くなってしまうかも・・・と

思っていたそうです。でも、肺の影は年末に撮ったレントゲンで

ほぼ治っていたそうです。

肺炎乗り越えて、よく頑張ったって言って下さいました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

看護記録付けてたんです。今回は病院での指示が多かったので。

昨日書こうと思ってたら看護記録、見当たらないんです。

葬儀の予定とか走り書きしたので家にあるはずなんですが・・・

アレマが持って行っちゃったのかな?

お友達に、「ママと頑張った記録」見せるのかな?

見せたら返してね。そして・・・・

早くママの元に戻ってきてね。

そう思ってたらいつの間にやら出てきました。

もう、自慢し終わったのかな?

そしたら・・・・

アレマは虹の橋の向こうでゆっくりしていないでね。

すぐに新しい身体で戻ってきてね。ママも探すから、アレマのこと。


cats2009-01-03-01.jpg

cats2009-01-03-02.jpg

凄くやさしい顔しているでしょ?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1月5日11時から葬儀です。

お昼頃、お空を見てほめてやって下さい。


スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

ごめんね。

輸液が思うように入れられず、アレマに鳴かれた。

少ししか入らなかったから、またしても先生に指示もらう。

4~5時間したらもう一度輸液。トータルして1回量になるように。


2008_1231_173428-PC310001_convert_20090101094854.jpg

ずっと苦しそうにうろうろして新年を迎え・・・

cats2009-01-01-01.jpg


やっと落ち着くと母仮眠。でも、苦しそうな声で起きる。

5時過ぎ。

吐きたいのに吐けなくてひきつけのように転がってしまう。

その後また吐いたのでプリンぺラン注射。

7時過ぎにもひきつけ。先生に電話。急きょ診てくれることに。

090101_075741_convert_20090101112933.jpg


血液検査。

カルシウム値:正常

血糖:正常

でも、病院連れて行く前に最初の指示でハチミツあげたから

血糖値は違うかも・・・?とのこと。

カルシウム値高くても、低血糖でもひきつけ起こすそう。

輸液を糖分入った物に変更。

打ち方きちんと教わってきました。

とにかくオシッコ出すように。


でも、うまく歩けなくてオシッコしづらいの。

道路でひきつけて倒れちゃうこともあるの。


今も苦しそうにしているけど、私が諦めたら何もかもが終わっちゃう。

だから、頑張ります。1年の頑張り使い切ってもいいや。


こんなに辛そうなアレマを見てると

変わってあげられなくてごめんね。
何にもしてあげられなくてごめんね。


って。

早くオシッコ出ますように


テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

一難去って・・・

29日からずっとえづいていたアレマさん。

30日からの様子です。

ずっと言われたとおりに薬あげて、少しづつ高カロリー食を与えていた。


16時。えづいてて呼吸がしづらいからご飯食べないのかも?・・・と

page2008-12-31-01.jpg

この中で胃液吐いた!!

慌てて出して、病院に電話。

呼吸が・・・というより、単純に気持ち悪いんでしょう。

とのこと。

もしかしたら無理やり食べさせられてることが
ストレスになってることもあります。


・・・・思い当たる節あるし・・・汗;


それ以降割とすやすや寝てたんだけど・・・・・



31日午前2時 大量の胃液放出

それから・・・・数え切れないほど吐いて・・・・

午前6時くらいまでに数十回!!

page2008-12-31-02.jpg

30分後にはまたおう吐・・・・・



朝8時。先生のご自宅まで電話して指示もらう。

内服はとりあえず中止。 注射はする。


10時。 診察開始と同時にDASH!

血液検査から。 結果次第で処置が変わるため。 あと、レントゲン。

結果・・・・

腎不全起こしてる。

カリウム値も少し高いけど、これはラシックスのせい。

BUNも少し高いけど、輸液して排尿すれば戻るだろう。

で。問題はクレアチニン値

通常2.0以下なのに、なんと!6.0!

毒素が排出されてないそう。だから吐く。

値が4.5超えると吐くらしい。

なので、朝晩の輸液。

2008_1231_122913-PC310137_convert_20081231133033.jpg

<以下、私のための記録>

今日の体重:4.50kg(脱水のせいもある。)

輸液量: 最低170ml/回 多いほどいい。

      次の輸液の時に皮下のタプタプが消えていれば増量。

オシッコで薬は最終的に排泄されるため、尿出てないってことは

薬の量減らす必要があります。(30%くらい・・・今回は。)

なので。

ラシックス 0.7ml/回

ダラシン  0.2ml/回

病院で輸液してもらう。いろんなデータから

まだアレマは体力が残ってるのでリンゲル液を入れる。


効果期待できないかもしれないけどプリンぺラン(吐き気止め効果あり)注射。


プリンぺランの注射も一応もらって帰る。2回続けて吐いたら使う。

0.3ml/回 頓服扱い。 最低5時間間隔あける。

これで容態安定してれば次回は1月2日。

まだ吐くようなら、眠気が強烈に出るけどクロルプロマジン投与

のため元日に通院。


輸液&排尿で毒素をどこまで出せるか?が勝負です。

4~5日でクレアチニン値が4.5を切らないと危ないそうです。


4.5を切らないと気持ち悪くて食べられない⇒体力低下です。

アレマ、再び勝負です。

page2008-12-31-03.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんな風に一年終わるなんて予想もしてなかったけど

こんなに急に悪くなって、そのまま諦めてほしくないので

アレマには苦しいけど頑張ってもらいたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆様。よいお年をおむかえくださいね。




テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

食べて~!

呼吸数: 平均26回/分。

普通は20回/分らしい。少ない子は12回/分とか。

まだ肺を全部使えてない証拠ですね。

さて。ブルブルちゃん対策もばっちりな完全看護施設。

多分2畳ない位のスペースでちんまり生活してます。

2008_1229_121321-PC290095_convert_20081230135618.jpg

やっぱりヒーターの前は暖かいのかな?

床が下から冷たいので、三吉用に買った冷気遮断マット拝借。

チーのために外に連れ出したらまた震えだしたので・・・・

2008_1229_144353-PC290101_convert_20081230135845.jpg

お湯で温めたタオルを乗っけてみました。

これ、あれままが整体で腕の外れたスジをもどす時に

患部を温めるのに使う方法。

でも、アレマは熱いって言えないので手で中の温度確認しながら。

2008_1229_153106-PC290102_convert_20081230140134.jpg

昨日辺りから寝返り打ってくれるようになりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


昨日からの記録。

16時半頃  下痢放出。でも、これは想定の範囲内。

抗生物質を「これでもかっ!」って程使ってるのでお腹の善玉菌もやられちゃったのね。


食欲増進剤(アレマは今までプリンぺラン使っていたのでソレを)飲ませるも

ご飯は食べず。

19時50分 いつもの注射(2種)。

20時半 心臓の薬。

7時半 いつもの注射(2種)。

8時半 無理やり口にペースト塗りつける。

・・・・・でもね。何故かえづいちゃうの吐くわけじゃないけど。

食べてくれないと体力回復しないよぉ~


そして、やってきました。母の次なる試練。

皮下注射~

・・・・・・。

ものごと思惑どおりにいかないこともあるよね。

アレマはアレマでした。

2008_1230_094246-PC300107_convert_20081230140529.jpg

昨日は病院の診察台で立ってたから触れたけど

今日は肩甲骨触れません

触れても針刺せるはずもない。この体制じゃ・・・

と、いうわけで。

首の後ろに変更~。

針刺しすぎちゃうと向こう側から針出てきちゃうよ。

とか

筋注より痛がるかも。

って言われてたので慎重に。

アレマはアレマでした。・・・無反応。

そしてあっけなく終了したのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

呼吸が苦しくてご飯食べないなら酸素室?

とも思ったんですが、酸素室入るとその時は呼吸をそんなにしなくても

酸素を取り入れられるから出したあとしばらく呼吸機能低下すると

言われたのでやめました。今舌いい色してるし。(←酸素取れてる証拠)

注射も無事できたので今日は病院行かなかったけど

えづいちゃうのは心配だにゃ~。

ご飯、食べてぇ~!

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

寒い、寒い。

昨日からやたらブルブル子ちゃんのアレマ様。

幸いにも呼吸は割と落ち着いていて

酸素BOXが本番を迎えることはありませぬ。

2008_1229_083146-PC290088_convert_20081229105401.jpg


もともと緊張しちゃうとブルブルしちゃう子なんだけど

家で緊張されても・・・

朝、勢いに任せて何故か病院で打ってくれるダラシンも注射しちゃいました。

だって、ラシックスお家で打つから・・・



あ。先生に報告したらOKもらいましたよ。


ブルブルしちゃうのは体重が落ちたからだろうって。(本日4.78kg)

室温あんまり高くするとはぁはぁしちゃって息が上がるとのことで

20℃設定だったんだけど、もう少しあげるように指導受けました。

扇風機併用で空気循環も・・・とのこと。 らじゃ



レントゲン撮って・・・

少しだけ影が薄くなっていました~

抗生剤が効いた(肺炎)だったのか、肺水腫のピークが過ぎたのか

結局わかりませんが、よくなれば病名なんてどうでもよいのです。



でも、明日の帰省予定は消えてなくなりました。

ちなみに、払い戻しにもいけませぬ。

いいの。アレマが元気になってくれるなら指定券の1枚や2枚・・・・・・痛いけど。


23日から毎日通院していたけど、様子が変わらなければ

明日は病院お休みしてよいそうです。

で。いつも病院で打ってもらってるニューキノロンのことですわ。


2008_1229_104625-PC290093_convert_20081229105721.jpg
縮小サイズ間違えて存在感アピールしまくりのワンちゃん

ラシックスもダラシンも筋肉注射。太ももの筋肉にブシュッ

ところがニューキノロンは首の後ろに打ってます。皮下注射です。

首の後ろより安全な場所を教えてもらって。

2008_1229_094248-PC290089_convert_20081229105605.jpg


う~む。母、日々成長中です。



とにかく食べてくれないと帰省できませんので。

内服薬と一緒に昨日の高カロリー粉末少し混ぜたり

数時間毎にペースト(缶詰)を上あごに塗りつけてみたり・・・

とにかく体力つけてもらわなきゃ。



帰宅後、さっそく室温UP。扇風機ON。

寒くないようにしてあげるからね。

2008_1229_104533-PC290092_convert_20081229105832.jpg


まだまだ薬を内服に切り替えることはできませんが

危機は脱したようです。


みなさま。ご心配おかけしました。

アレマは(多分)回復に向かっております。

たくさんの励ましのお言葉、あれままの励みになりました。

本当にありがとうございました。


テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。