スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃんと真面目にやりました♪

さて、今日は三吉の五七日。

だからなんだ!ですが、一緒にいなかった分だけ

姫さまの時よりもこういう節目を大事にしてあげようって話。



2011-08-02-01.jpg

ご存じのように三吉と姫さまは1年くらい一緒に生活しました。

姫様が(苦手だけど)怖くない唯一のワンコが三吉です。



姫様が亡くなった時に三吉の“その日のこと”を想像して

まだ元気だった三吉のことを随分と失礼な妄想をしていました(⇒参考記事




姫様が亡くなる前日の体重が

2011-08-02-02.jpg
4.5kg


一方三吉は・・・亡くなった後の体重が

2011-08-02-03.jpg
箱込みで 約21kg

そりゃー骨の大きさも違いますがな。


姫さまの時に喉ぼとけらしきものが人間の手の親指くらいで

かわいかったので、『三吉のはどんなに大きいんだろう?』

って思ってたんですが、結論は・・・





三吉、頭蓋骨がそのまま残ってて
喉ぼとけ見えず。






『喉ぼとけ見たいなら頭蓋骨割らないと』

ですって

そりゃーかわいそうなので頭蓋骨のまま骨壷にIN。結局わからず仕舞い。


ま、いっか。


そんで、骨壷の大きさですが

全部入るのは人骨でも入れそうな大きさなので

それはあまりにも・・・ってことで

2011-08-02-04.jpg
結局この大きさ。頭蓋骨ごと入ってるよ^^


残りは霊園の共同墓地に埋葬していただきました。




2011-08-02-05.jpg
お母さん。私の頭蓋骨割らないでくれて
どうもありがとう。



どういたしまして♪

スポンサーサイト

テーマ : ワンコ日記 - ジャンル : ペット

Comment

No title

 あはは~♪
妄想とはいえほんと失礼な発言じゃよね~ ( *´艸`) 

でも母も失礼と思いつつ…

大爆笑しちゃった~(T▽T)ノ_彡☆バンバン

でも三吉っちゃんなら許してくれるよね~(;´Д`A ```

ヤマト母さんへ

葬儀の前にね、骨壷の大きさを決めるんだけど
その場にはあればばいなくって、結構マジで悩んだのよ。
でも、この辺りが常識的な決断じゃないかと・・・^^

三吉もそれで許してくれると思うんだ。

三十五日ですか…まだまだちびっこ達の周りをぐるぐる廻ってるかしらね ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 三吉姉様 とならんでいる写真 紛れも無く『姉妹』ですね 実はルルも頭蓋骨 顎 歯がそのままで出てきました ルルの体には不釣り合いの骨壷に頭蓋骨まんまで入ってますよ やっぱり潰せなくてね… 三吉姉さんやっぱりかわゆい


ルルママさんへ

一緒に住まなくなってからは姫さまは三吉のこと
苦手になっちゃったんです。
でも、他のワンコ見たいに逃げようと化はしなくって
単にうっとうしいってカンジ^^
結局はお互いを認めていたんですかね?

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。