スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレマ命の危機~神秘の女~

大学病院の検査以降不思議と貧血の症状はなくなり

指摘された副腎肥大の検査をしました。

080525_225709_convert_20081109124353-1.jpg


副腎機能亢進症=クッシング病・・・の特徴的な症状。

1)尿量・ 水分摂取量の増加

2)太鼓腹(筋力の低下による)

3)毛量の減少


1)について。
  利尿剤服用していた関係でもともと水分よく摂って
  チーをたくさんしていたので、いつから?っていうのがわからない。

2)について。
  昔から太っていたのでお腹は出ていた。

3)について。
  言われてみれば、毛の量少なくなった?って程度。
  確かに子供の頃よりは減ったけど、急にではない。

なので、最近発症したならば、どうしても発見しづらい。

クッシングって言ってしまえば、昔からの太鼓腹の説明つくけど、
そしたらもう10年以上クッシングってことになって、
治療せずにいまでもこんなに元気なのが説明つかない。

挙げ句、内臓出血の疑いが限りなく黒に近かったのに

それはうやむやに・・・

080529_185221_convert_20081109124723-1.jpg


そして、今でも先生と「あれは不思議。ホントにいつ死んでもおかしくなかった」と

語れる不思議な出来事です。

アレマ、神秘の女です。


スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

Comment

No title

姫は生命力が強いんだするよ~v-218
一山超えた姫はきっとギネスに載れるほど長生きしてくれるに違いないのv-398

No title

確かに、クッシングの症状って
見逃しがちな症状だね・・・v-388

もし昔からだとしたら、治療しないでこの生命力v-91
そして、内臓出血はいずこへ・・・
アレマちゃんは奇跡を呼ぶ姫だったのねv-513
ママの念力も入ってると思うけど(^ー^* )フフ♪

ヤマト母さんへ

でも、姫はお箸orスプーンでご飯を召し上がるので、
生きていける環境はそうそうないかと思われまするのぉ。

生命力と生き抜く力は別物のようで・・・・v-7

プーママンさんへ

ほんと、内臓出血は何処へ・・・不思議なのよね~。
ずーっと赤血球の値がレッドゾーンだったのに、じゃぁ、最悪開腹しますか?
って決心したら、成りを潜めたのよね。

でも、クッシングは昔からじゃないと思うのよ。利尿剤飲むまでは
水分摂取もそんなに多くなかったし。
やっぱり昔は子でぶ通り越して大でぶちゃんだったからねv-16

で、だからプ~ちゃんが絞り出しじゃないチーしたら気にしてあげてねって
コメしたのよ。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。