スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年

こんなときですが・・・



アレマ、めい。
お家に来て2年が経ちました~



今でこそ目力で売ってるめいですが

家に来た頃は

2011-03-17-01.jpg

目も小さく、鼻の下も長くとってもぶちゃいく。


一方のアレマは今でこそ“ぽよぉ~ん”ってしていますが

2011-03-17-02.jpg

ドヤ顔。



めいに見つめられても今のような訴える雰囲気は皆無で

2011-03-17-03.jpg

めいの方が“ぽよぉ~ん”



それでも、『仲良しだから』一緒にお家に来ただけあって

2011-03-17-04.jpg

気がつくといつも一緒^^


2011-03-17-05.jpg

この時はアレマの方が気が強いかと思ったけど

新しいおもちゃの前ではめいには敵わず。

凸凹が絡み合ってきたらますます仲良しさんになった気がする。



2011-03-17-06.jpg

いっつも一緒♪

2011-03-17-07.jpg



気が付いたら決して出来は良くないけど面倒見のいいお姉さんと

甘えん坊のわがまま妹の構図が出来上がり

先日の地震の時も多分怖がったアレマもめいがいたから安心できたと思う。

たくましすぎて母ちゃんも頼りそうになっちゃうけど

めいの心は案外繊細だから母ちゃんそこは守らねば!!


初めの頃はアレマが(はしゃぎすぎて)お腹壊したり、身体が弱いのかと思ったけど

今年に入ってめいの腸炎とか今のお耳とか

めいの方が手がかかっちゃったり、でもそれもまたかわいい(@親ばか)


これからも2ワンで助け合って母ちゃんのいないときには

頑張っていろんなことを乗り切ってね。


2011-03-17-08.jpg

これからも仲良くね



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あれまま地方でも買占めがあるそうです。

私は土曜日にいつもの買い出しに行ってからお買い物をしていないので

実際がどうなんだかわかりませんが、お友達に聞くと

お昼過ぎにはなんにもないそうです。

住むところがある私達は幸せです。少しくらいは我慢しましょ。

どこの国だか忘れちゃったけど自国が大変な国の方が

日給2ドルの国の方が(アフガニスタンだったかな?)

日本の為に募金してくれて、5万ドル集めてくれたそうです。

『少しのお金だけど・・・』っておっしゃっていましたが

その国の方からすれば莫大な金額。人って優しいですね。


被災地でなくても連日の報道で心に不穏を抱えた人に何人も出会いました。

そんな時は好きなDVDでも見て元気を出しましょう。

元気でいられる地方の我々が元気でいなくちゃ支援もできない。

今までの生活ができないのは不自由だけど今までが贅沢だったので

雨風しのげて、食べるものが(十分でなくても)きちんとあるのは幸せです。

戦後復興した日本人の血を引いている私達。

今度は私達が頑張る番です。


お気楽ブログだけど、ちょっと真面目なつぶやき。

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。